職員紹介
新栄たてまち保育園

新栄たてまち保育園について

当保育園は、北九州市小倉北区にある医療事業を柱とした社会福祉法人の運営する保育園であり、病院との連携や看護師を配属することで、乳幼児の疾病などに、より専門的な対応ができる安全安心な環境を整えています。

また、笑顔いっぱいの子どもたちが、主体的にいきいきと遊び、人との関わりの中で生きる力とたくましい心を育んで行きます。

近隣の方々、子育て中の方々が気軽に遊べる環境もあり、毎日親子でゆったり遊び友だちの輪が広がっています。 子育ての悩み・相談事業も行っていますので、気軽に遊びに来てください。

職員の声

子どもたちとしっかり向き合えます

新栄たてまち保育園は、4年前に新設した保育園です。全クラス15名前後なので、子ども一人ひとりがゆっくり関わっていくことができ、子どもの成長や発達をしっかり援助していくことができます。

行事など、どのようにしたら楽しく経験できるか、一つ一つのことを先生方と意見を出し合い取り組んでいます。長年の伝統がないからこそ、いろいろなことに挑戦していくことができます。

生活や遊び、行事など沢山のことを経験し、成長していく姿を見守り、共感していける保育の仕事は多くの喜びを味わえる仕事だと日々実感しています。

私たちの楽しいチームの一員になりませんか。

 

松永 和美

子どもたちとしっかり向き合えます
異業種から保育士へ

異業種から保育士へ

以前は子ども英会話の営業に就職しましたが、子ども関わる仕事をしてみたいという気持ちが強くなり、新栄たてまち保育園を紹介して頂きました。園の楽しそうな雰囲気やスタッフの明るさがとても印象的で、「ここで保育の仕事がしたい」と入社を決めました。

2歳児を担任して、子どもたちの成長を間近でみられ、なによりそれを子どもたちと保護者と一緒に喜び合えることが嬉しいです。

男性保育士としての役割もあったりして、やればやるほどやりがいが感じられる環境がここにはあります。

 

吉永 勇一

園の様子

※クリックすると画像が拡大表示されます